top of page

自重トレーニングを大切にしている理由

更新日:2023年11月10日


自重トレーニング

 こんにちは。personal studio Routeの長坂です。

 このブログでは、自重トレーニングが大切な理由についてまとめました。長くなりますがお時間のある際にご覧ください。



自重トレーニングを大切にしている理由として大きく3つが挙げられます。

  1. 多くの目的がウエイトトレーニングしなくても叶えることができる

  2. 自重トレーニングをきちんとできる人が少ない

  3. 動ける体づくりを目指すなら自重トレーニングが効果的


 

 はじめに、トレーニングやジムと聞くと、大きなマシンを使って筋肉をつける場所をイメージしませんか?



 でも、Routeには大きなマシンはありません。。。



 理由は簡単です!


美しく動ける体づくりを目指しているから


 マシンを使用したウエイトトレーニングのメリットとして、

  • たくさんの筋肉を一度に鍛えれるため効率がいい

  • マシンを使用することでフォームが安定しやすい

  • 太い筋肉をつけることができる


このようなことが挙げられますが、ここで皆さんに質問です。



「何のためにトレーニングしていますか?」



太い筋肉をつけるため?

ボディビルのような大会に出るため?


多くの方は、健康のためや動ける体を手に入れるためではないでしょうか。

痩せたいという方も安心してください!


 マシンをしなくても十分に痩せることはできます。



 

 

 そもそも、マシンを使える人がどのくらいいるのでしょうか?



アジリティートレーニング



・自重でのトレーニングフォームが綺麗にできない。

・片足立ちがフラフラする。



 上記に当てはまる方は、自分の体重(負荷)すら筋肉で支えることができていません。

そのような状態で、高負荷をかけると怪我をしてしまう可能性が高くなってしまいます。


 怪我をしてしまっては、何のためにトレーニングしているのか分かりません。

いつの間にか、「痩せたい」「健康のため」という理由から筋肉をつけることが

目的になっていませんか?


筋肉をいくらつけても使えなければ意味がありません。


 

 近年、プロアスリートでもウエイトトレーニングよりも自重トレーニングや体の使い方を重点に置いたトレーニングをする選手が増えてきました。


 ただ、筋肉をつけても試合の中で使えないと意味がないからです。


 これは、プロアスリートだけでなく皆さんも同じことが言えます。

 自転車に乗れるようにするために、脚の筋トレをする方はいないと思います。

 

 健康のため、日常を楽に過ごすため、動けるようにするためという目的であれば、

日常に近い自分の体重をコントロールして動かすトレーニングが有効になります。


 やせたいという方も、普段から筋肉を使えるようになればリバウンドしづらい体を

手に入れることができます。


 いくら筋肉をつけても、日常で使えなければただの重りになってしまうのです。


 

決して、ウエイトトレーニングを否定している訳ではありません。


ウエイトトレーニングをできる人が少ない。

多くの方の目的は自重トレーニングで充分に叶える事ができる。


なぜ、トレーニングをするのか。

自分自身でその理由を分かっていないと意味がないものになってしまうかもしれません。


 

 personal studio Routeでは、お客様の目的に合わせて自重トレーニングから丁寧に指導させていただいております。

 運動が初めての方や高齢の方、細かなところまで見てほしい方はぜひ一度体験に入れしてください。


長坂 水紀


 まずは、自分の体を知るところから一緒に始めていきましょう。



personal studio Route

長坂 水紀


YouTubeにて健康に関する情報、トレーニング動画を更新中


Instagramはこちら


 

personal studio Route


住所:兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目4ー11 2階

アクセス:JR摂津本山駅から徒歩3分、阪急岡本駅から徒歩7分(コインパーキング有り)

     神戸市バス岡本2丁目から徒歩1分

TEL:070-8457-8173

 

コメント


LINE無料診断.png
ヘッダー画像(PCサイズ)_edited_edited.png
bottom of page