top of page

お客様紹介〜投球時の肩の痛み〜


ピッチャー 投球障害

お客様紹介〜投球時の肩の痛み〜


 本日は、実際に通われているお客様を紹介させていただきます。高校3年生のお客様。野球部でピッチャーをしていて、投球時に肩の痛みがありお客様にご紹介いただきお越しいただきました。


 体験時に、ピッチングフォームを確認させていただくと肩を痛める原因がちらほら・・。


骨盤が後傾位の状態から体が早く外に開いてしまい、肘が下がり、結果的に投げる際に体が開いてしまい、肩や肘に負担がかかるような投げ方をしていました。


 最後の夏の大会までにピッチャーとして復帰することを目標に、トレーニングと整体を開始しました。


投球フォームフェーズ


 投球フォームは上の図のように細分化できます。どのタイムングでフォームが崩れているのかを分析し、正しいフォームで投げられるようにトレーニングやコンディショニングを行えることが重要となります。





 下半身・体幹を中心としたトレーニングを行い、しっかり上半身に力を伝達するようにフォームを細分化して修正しました。



投球フォームの変化

 その結果、ワインドアップの際に、骨盤を立たせて安定した状態で保てるようになり、ボールを投げる際の痛みも改善することができました。


 

投球障害 お客様の声

 このようにスポーツでの動作を変える場合は、なぜ肩に痛みが出るのか。現在のフォームの何がいけないのかを動画で撮影し、自分自身でフォームを確認しつつ理解することが重要です。


 Routeでは、アスリートだけでなくどんな体の悩みに対しても、なぜかを細かく説明しながら自分自身の体の状態を理解していただけるようにしています。


 些細な体のお悩み、ご相談でも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。



東灘区でパーソナルトレーニングジム・整体をお探しの方は、 ぜひ【personal studio Route】へ。



皆様のご予約・ご来店をお待ちしております。



↓↓お問い合わせはこちら↓↓



                               personal studio Route

長坂 水紀



YouTubeにて健康に関する情報、トレーニング動画を更新中


Instagramはこちら


 

personal studio Route


住所:兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目4ー11 2階

アクセス:JR摂津本山駅から徒歩3分、阪急岡本駅から徒歩7分(コインパーキング有り)

     神戸市バス岡本2丁目から徒歩1分

TEL:070-8457-8173 

 

ヘッダー画像(PCサイズ)_edited_edited_edited.png
ヘッダー画像(PCサイズ)_edited_edited.png
bottom of page