top of page

ダイエットの基礎知識


ダイエットの基礎知識

【ダイエットの基礎知識〜食事編①】


 こんにちは!

 本日は、ダイエットを始める前に読んでいただきたい食事について書いてみました。


 食べないダイエットで痩せてもそれは、栄養が不足してやつれているだけ・・・。


 その状態で、ずっと生活できますか?

 すぐにリバウンドしていませんか?


 このブログを読んで健康的にダイエットできる方が少しでも増えれば幸いです。


 

 

 まず、大前提として糖質、脂質も全て体に必要な栄養素です。


 よく〇〇制限ダイエットというものがありますが、全く食べないというのは健康的によくありません。

 

 「痩せるためなら食べない」と頑張っている方、痩せる前に生きなくてはいきません。

この先、何十年もその食べない生活を続けられますか?ほとんどの方は無理だと思います。

結果、一時的に痩せてもリバウンドしてしまうことになります。


 

 では、なぜ太ってしまうのか。トレーニングしているのに痩せないのか。


食事に問題があるとするならその原因は大きく2つ!


バランスのいい食事

 

  1. 食べ過ぎている

  2. 栄養が偏っている


1.食べ過ぎている

 ダイエットが上手くいかない方は自分が思っている以上に食べている方が多いです。

 本気で成功させたい方は、これを守っていただければ痩せるはず!


消費カロリー > 摂取カロリー


 消費カロリーとは、1日に消費するエネルギーのことです。

その方の年齢や体重、活動量などで消費カロリーは違いますが、運動をしていない方の場合、女性の場合は1500kcal前後、男性の場合は2000kcal前後くらいでしょうか。


 ということは、1日に食べる摂取カロリーをこれ以下にすることで、運動しなくても

痩せることは可能です。


 これが、ダイエットの基本になります。



2.栄養が偏っている

 消費カロリーを抑えないと痩せませんが、最初にブログで書いた通り、栄養は取らないといけません。どの栄養が不足しても体は正常に動いてくれないからです。

 

 そこで、重要なのが摂取する栄養のバランスです!


 炭水化物、脂質、タンパク質などそれぞれに1日に必要な摂取量が目安として決まっています。過剰摂取したり、逆に不足したりと体内の栄養バランスが崩れ、過剰に摂取した栄養は脂肪になってしまいます。


 

 

 痩せない理由の多くはここにあります。食事制限をする前に、食事内容を見直してみると

思っているより余分に食べているかもしれません。


 せっかく痩せたのにキープ出来なければ勿体無い。

 いくら痩せていても見た目が健康的で無ければ美しくありません。


カウンセリング風景


 Routeでは、「お肉もご飯も食べてください」とダイエットの方にお伝えしています。

栄養が不足していては、エネルギーも無く筋肉などの組織も作られません。しっかり食べて、しっかり動く。シンプルですが、一人だと難しいですよね。


 そのために、僕たちトレーナーがいます。


 理想の体を手に入れられるよう一緒に頑張りましょう!

 本気で体を変えたい方を精一杯サポートさせていただきます。



↓↓お問い合わせはこちら↓↓




personal studio Route

長坂 水紀



YouTubeにて健康に関する情報、トレーニング動画を更新中


Instagramはこちら


 

personal studio Route


住所:兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目4ー11 2階

アクセス:JR摂津本山駅から徒歩3分、阪急岡本駅から徒歩7分(コインパーキング有り)

     神戸市バス岡本2丁目から徒歩1分

TEL:070-8457-8173 

 






 




Kommentare


LINE無料診断.png
ヘッダー画像(PCサイズ)_edited_edited.png
bottom of page